HOME > セミナー > これまでの講座


2014年5月23日(土)

霊界講座

神は何処に?

神はいるのか、いないのか? どこにいるのか?
いるとすれば、この世から不幸がなくならないのはどういうわけなのか? 我々の願いや祈りは届くのか? 救いはあるのか? これらの素朴な疑問から神について考察しました。

2014年4月29日(火)

霊界講座

バイブレーショナル・メディスン

クリスタルの結晶構造に7種類があることをご存知でしょうか? そこにはどんな意味があるのでしょうか。クリスタル、レイキ、フラワーレメディ、アロマ療法など、各種の波動療法の裏にある理論を探りました。

2014年3月16日(日)

霊界講座

エニアグラムと3の法則

「7の法則」から導き出される不思議な図形「エニアグラム」。今日では、9つの性格分析法として知られています。この9つの性格分析のワークショップと、この世のあらゆる力学を左右している「3の法則」について学びました。

2014年2月22日(土)

霊界講座

霊性密度と7の法則

一週間は七日、ドレミファソラシは七音階、虹の七色にラッキーセブン。俗に「次元」と呼ばれる「霊性密度」も7段階。さらにはチャクラの数も同じく7箇所。いったい、なぜ「7」なのか?

2013年12月23日(日)

ワークショップ

クリスマス瞑想会

この一年の締めくくりに、みんなで誘導瞑想をたっぷり体験して過ごしました。
半数がアカシックに到達でき、感動的な体験をされました。

2013年11月24日(日)

霊界講座

The Perfect Health 完全なる健康

本当の健康は、一体どのようにすればもたらされるのでしょう。医療界のタブーを破り、常識を根底から覆す、霊的観点からの真理をお伝えします。

2013年11月23日(土)

ワークショップ

ちょこっと瞑想法

古来より、瞑想習慣を持たない賢者はおりません。心を鎮めて、あなたの本来を見つけてください。いつでもどこでも、ほんのちょっとした時間で出来る瞑想法を。

2013年10月20日(日)

霊界講座

天国か、地獄か、

「天国と地獄」は本当にあるのでしょうか? あるとしたらその様相はどのようなものなのでしょうか? また、地獄行き、天国行きを決めるポイントは、一体なんなのでしょうか?

2013年9月22日(日)

霊界講座

輪廻転生のメカニズム

「輪廻転生」は、非常によく練られた、魂の成長のためのプログラムです。常識を超えたその奥深い仕組みの裏には、いったいどんな理由が隠されているのでしょう?

2013年8月31日(土)

霊界講座

前世想起

4月21日に行った「セラピューティック・タッチ」の続編です。新しいテクニックを追加して実施しました。

2013年7月28日(日)

ワークショップ

セラピューティック・タッチ2

4月21日に行った「セラピューティック・タッチ」の続編です。新しいテクニックを追加して実施しました。

2013年7月27日(土)/9月1日(日)

霊界講座

明らかになった「死後の世界」

2012年7月に行った「生と死」の講座を、新しい情報を加えて全面的に改定し、セミナーを行いました。

2013年4月27日(土)

ワークショップ

心の治め方

3月31日に行った「心の治め方」セミナーの内容をブラッシュアップして実施しました。

2013年4月21日(日)

ワークショップ

セラピューティック・タッチ

「セラピューティック・タッチ」は、米国で長年、看護医療にたずさわってきたドロレス・クリーガー博士が、1980年代に開発したヒーリングの手法です。

2013年3月31日(日)

ワークショップ

心の治め方

心の働きを制御することは難しい。喜びがある一方で、人間に深い悲しみや悩みをもたらしているものも、みんな「心」。そもそも「心」とはなんでしょう? どうしたら、やっかいなこの自分の「心」を制御できるようになるのでしょう? ワークショップで各人の心の傾向を自己分析しながら、心を治める方法を一緒に学習していきます。

2013年2月23日(土)

初級瞑想法講座

チャクラのお話と光の瞑想法

人体に7箇所あるとされる「チャクラ」。いったいどこにあり、どのような働きをしているのでしょうか? 日本で「チャクラ」のことを初めて本格的に著した人は、ヨーガの電気生理学的研究の第一人者として名高い本山博博士で、 1970 年代後半のことでした。しかしその機能や病気との関係、さらには転生との関係についてはまだあまり知られていません。

2013年2月17日(日)

霊界基礎講座 Vol.6

波動って何?

「波動」が合うとか合わないとか、精神世界を学んでいる人は、よくそんなことを口にしています。一方、精神世界に縁のない人は、「波動」という言葉を聞いたとたんに顔をしかめる。見えない世界をゴマカしている言葉にしか聞こえないからです。いったい「波」とは何なのか? 「波動」の科学が示す不思議な世界にアプローチします。

2012年12月23日(日曜)

霊界基礎講座 Vol.5

暮らしに活かす瞑想法

瞑想習慣のある生活。それは、心身を一変させます。 自分は何者なのか? どこから来てどこへ行くのか? 自分の生きる 目的はいったい何なのか? その答えは外にあるのではなく、自分自身の内側にあることに気づいてください。

2012年11月18日(日曜)

霊界基礎講座 Vol.4

悟りとは? チャクラ覚醒から見た悟り

悟り。仏教でいうこの一つの完成形を巡っては、これまで様々な哲学的な解釈がなされてきました。しかし「チャクラ」との関係から紐解けば、「悟り」とは、一体どういう状態を語っていることなのか、実はしごく簡単明瞭なことなのです。

2012年10月28日(日曜)

初級・瞑想法講座

本当の自分に帰る旅

「瞑想」と聞いて、何を思い浮かべるでしょう? この講座でお伝えする瞑想法は、「座禅」ではありません。「瞑想」には、ちょっとしたコツは必要ですが、いつでもどこでも手軽に出来るものです。そのコツを覚えて、心を解放し、自己を飛躍させる旅へと出かけてみましょう。

2012年10月14日(日曜)

霊界基礎講座 Vol.3

差し迫るアセンション

地球の歴史上7万5000年の周期で訪れるその大変革の開始日が、2012年12月21日だとされています。アセンションは「次元上昇」と訳されていますが、「次元」とはいったい何を意味し、「上昇」とはどんなことを言っているのでしょうか?

2012年9月9日(日曜)

霊界基礎講座 Vol.2

チャクラとカルマと病気の関係

医療は高度化していると言われているのに、なぜ病気はなくならないのか? むしろ医療費がどんどん高騰しているのはなぜか? 人間を機械論的に捉える現代医学だけでは、病気の本質に迫ることはできません。なぜなら、人は肉体だけの存在ではなく、霊的な存在でもあるからです。

2012年7月29日(日曜)

霊界基礎講座 Vol.1

生と死

人は単に「物質的な存在」なのではありません。死んだら「ハイ、それまでよ」ではないのです。
たとえ「体」が消滅しても、「霊・魂」は、霊界の法則に従って生き続けます。
生と死。この基本中の基本を知るだけで、ものの見方や生き方が変わってくるかも知れません。

2012年6月9日(土曜)

今からでも出来る

親子の関係・修復術

なぜ解り合えない? なぜ反目してしまう? 渦中にいたままでは、なかなか原因が見えない。
ちょっと離れて見れば、脱出法が見えてくる。

●親子間の問題のポイント
相互理解が難しい理由は大きく3つ。
1)世代が違う。(影響されてきた時代の価値観が、それぞれ異なる)
2)育ってきた家庭環境が違う。(子供の親は自分だが、自分を育てたのは自分の親)
3)個性が違う。(まったく別の人格である)
ですから、この3つの視点に分けて分析すると、問題への理解が高まります。