home.pnghome.pnghome.pnghome.pnghome.pnghome.pnghome.png

HOME > 7色のステップ

「霊性の向上」をめざす階梯

「霊性の向上」などと言うと、奇異に感じたり、反発心を覚えたりされるかも知れません。
しかし、そもそも人間は「霊性の向上」を図るために、この世に輪廻転生してくるのです。
ところが、その本来の目的を意識することがないために、なかなか成長が図れず、つい衝動の赴くままに行動して、何度も同じ過ちを繰り返してしまう。
そこでまた、同じ悩みを抱えたまま、次の成長の機会を与えられるべく転生してくるのです。

このことに先ず気づくことから「霊性の向上」に向けての第一ステップが始まります。
何事も「気づき」が大切です。
「気づき」のないところに成長はありません。

そして次に大切なのは「素直さ」です。
しかし人というものは、なかなか素直になれません。頭のよい人ほどそうです。
直ぐに他者のアラ探しをしたり、自己弁護のための言い訳がつい口をついて出てしまう。
でもそれは、学習というものに、自分で壁を作っていることと同じなのです。
習い事やお稽古事でもみなそうなのですが、素直でない人は伸びないのです。

壁を作るから「気づき」が起きない。だから成長もない。
成長がないだけならまだそれで済むのですが、周囲の人たちは素直でないあなたを、「ああ、この人は気むづかしい人だ」と、しだいに敬遠してしまうようになるでしょう。
逆の立場に立ってみればすぐに気がつくことです。

Fotolia_21209949_XS.jpg『虹の学校』では、「霊性の向上」をめざすために、下段のような7つのステップを考えています。
最初は「気づき」ですが、あとの6段階は並行して取り組む、あるいは出来るところから重点的に取り組む、といった感じです。

まだコンテンツが少ないので、このコンテンツがこのステップに役立つということは関連づけては言えないのですが、全体として、このようなステップを目指していって欲しいということです。
そのために、『虹の学校』が提供するものだけではなく、他の方々の助言や書物や映像やご自身の体験などを通して、「霊性の向上」を目指していただければ嬉しく思います。

『虹の学校』の7つのステップ


人が、ただ単に物質的な存在ではないことに気づく。

この世の成り立ちをつかさどっている基本原理について、理解する。

  • 輪廻転生とカルマの法則
  • 宇宙神と自己との関係性(全一の法則)
  • 今世誕生の理由と、地球学校で暮らす意味


現在の自分のカルマの状況を把握し、根本原因を分析する。

日常生活において負のカルマを増大させない工夫をする。

  • これまでの生き方の反省
  • 心を治める → 心を癒す → 心を解放する
  • 「家事」行への取り組み

余裕ができたら、日々心と身体を動かし、自己を鍛錬する。

  • 健康への配慮
  • 見たり、聞いたり、試したり
  • 芸術に触れて、心を揺さぶる
  • しごとを超作で行う


自己のうちに眠る霊性を呼び覚まし、魂の回復を実現する。

  • 深い瞑想と、祈りの、毎日の実践


今世における自己の役割を認識し、利他の精神をもって愛の行動に励む。

理念

1.霊性の向上を目的に自己研鑽に努めます。
2.この世とあの世を貫く真理を探究します。
3.解った真理と法則を、共に分かち合います。
4.先に知覚した者は、後から来る者に惜しみなく与えます。
5.各々の使命を果たすべく、具体的なアクションを起こします。

禁戒

1.宗教にしません。
2.権威になりません。
3.金儲けの手段にしません。